会社情報

沿革

年月 沿革 歴代社長
1976年9月
  • 東亜活材(株)を設立
    (三井日曹ウレタン(株)、光和精鉱(株)、森六商事(株)(現:森六(株))共同出資)
  • 本社を東京都港区赤坂(東亜赤坂ビル)にて営業開始。リサイクル事業開始。
初代 石村 睦
1978年10月
  • 活材ケミカル(株)に社名変更及び大阪支店開設
    (三井日曹ウレタン(株)、光和精鉱(株)、和歌山精化工業(株)、ミヨシ油脂(株)、日本乳化剤(株)の資本参加)
  • ミラックス・ミニコ製品販売開始
 
1979年9月
  • 本社を東京都港区虎ノ門(第33森ビル)に移転
 
1980年10月
  • 播磨化成工業(株)(現:ハリマ化成(株))の資本参加
 
1984年6月   2代目 飯島 喬男
1985年9月
  • 三井日曹ウレタン(株)解散に伴い、三井東圧ファイン(株)
    (現:三井化学ファイン(株))が継承
 
1988年6月   3代目 岩根 正孝
1989年4月
  • 建材関係(ウレタン防水)への原材料販売開始
 
1991年4月
  • 名古屋営業所開設
 
1993年4月
  • 名古屋営業所を名古屋支店へ昇格
 
1996年6月   4代目 佐藤 宏二
2001年6月
  • 輸出事業を本格化
5代目 仁戸田 淑彦
2005年6月   6代目 宮本徹二
2006年6月
  • グランド材原材料販売開始
 
2006年7月
  • 福岡営業所開設
 
2010年6月   7代目 野澤俊夫
2010年10月
  • グループ再編成(ウレタンG、化学品・リサイクルG、生活資材G、貿易G)
 
2011年4月
  • 本社を東京都中央区日本橋(東硝ビル)に移転及び福岡営業所を福岡支店へ昇格
 
2011年6月
  • 三井化学ファイン(株)から三井化学(株)に株主変更
 
2011年12月   8代目 谷口和生
2013年4月
  • グループ再編成(ウレタン・化学品G、リサイクルG、貿易G)
 
2014年4月
  • グループ再編成(ウレタン・化学品G、リサイクルG)